2020年12月30日

サーバー移行

CentOS6 → CentOS Stream 8個人的なメモ

簡単という人もいるかもしれないけど・・・

入れたもの
・Let's Encrypt
・MariaDB 10.3.27
・Apache 2.4.37
・php 7.2.24

Let's Encrypt
  Snapのインストール → Certbotのインストール
 ※前はGithubからCertbotをダウンロードして入れた記憶が・・・

MariaDB
  これはあまり変わってない、HandlerSocketを入れる方法を度忘れしていて少し手間取った
  ※[mysqld]にplugin_maturity=betaが必要 その後install plugin handlersocket soname 'handlersocket.so';

Apache
  同じ2系なので操作は変わらず

PHP
  php.iniを編集してApacheを再起動しても設定が変わらず、
  何故?思ったらphp-fpmが常駐していたのが原因、
  php-fpmも再起動しないといけないとかが面倒かも。

続きを読む
posted by N-Ikku at 23:35| Comment(0) | 日記

2020年12月20日

いびつな4画面

モバイルモニターのお話

タブレット用のアームや、モニター用のアームはよく見るのですが、
モバイルディスプレイはそれ自体で自立する物なので、あまり見かけないのです。
でも、電源を入れていないモバイルディスプレイをインテリアにするのもいかがなものかということで
こんな感じにしてみました。
結論から言えば、縦24cm、奥行き8.5mmをつまめれば良いんです。
高さが足りなければ空き箱を使えばOKなんです(これはディスプレイの高さを忘れて購入したので自棄)

P_20201219_002307.jpg
4display.png

色々な意味で間違っているかもしれませんが、4画面です。
※GeForce1060は3台に接続、USB3にはMB169B+(4番目)接続

うーん、つけてみたものの情報ウインドウ?
個人的にこういうのは好きですが、おすすめは出来ないですね。

posted by N-Ikku at 02:01| Comment(0) | 日記

2020年12月13日

CentOS6

CentOS6のサポートが切れているので
先ほど「/etc/yum.repos.d/CentOS-Base.repo」の設定を少ししてました。

$releaseverで設定したら6に向いてしまって見つからないエラーが出るので、
バージョンはしっかり入れないとダメっぽい。
家の場合の設定 (CentOS 6.10の場合)


[base]
name=CentOS-$releasever - Base
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

#released updates
[updates]
name=CentOS-$releasever - Updates
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

#additional packages that may be useful
[extras]
name=CentOS-$releasever - Extras
gpgcheck=1
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

#additional packages that extend functionality of existing packages
[centosplus]
name=CentOS-$releasever - Plus
gpgcheck=1
enabled=0
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-6

#contrib - packages by Centos Users
[contrib]
name=CentOS-$releasever - Contrib
gpgcheck=1
enabled=0
gpgkey=file:///etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-CentOS-6
posted by N-Ikku at 20:51| Comment(0) | 日記